KEWL&LEGIT. [クールアンドレジット]

KEWL&LEGIT. [クールアンドレジット]

静岡県三島市 セレクトショップ&カフェ
CHALLENGER,GLAD HAND,WEIRDO,オリジナルグッズ他

BLOGKEWL&LEGIT.の入荷商品情報・日常の出来事などを発信します。

ハンドメイド

「久保田君、ハンドメイドってのはどういう事か説明出来るか?」

少し前、レザーの皮を鞣(なめ)す、鞣し職人さんと話をさせて頂いた時の事。

突然、このように質問され、

僕は恥ずかしながら即答出来なかった事があります。

 

 

低コスト、大量生産、大量消費が主流の昨今。

その風潮も少しずつ風向きが変わりそうな気配を見せ、

物の品質を問われ、少しずつ市場には”ハンドメイド”を冠にする物が増えてきました。

 

 

ではなぜ、ハンドメイドなのか。

手作りの温もりが感じられるから、

程よい風合いは手作業でしか出せないから、

などなど

様々な理由があると思います。

 

 

 

“ハンドメイドとは何ぞや?”

 

 

 

冒頭の職人さん曰く、

“ハンドメイドとは、修理が出来る”との事。

 

 

 

 

この職人さんの言葉を掘り下げると

つまり、こういう事です。

 

“修理が出来るという事”はどういう事か、

“長く使用出来るという事”。

 

“長く使用出来るという事”はどういう事か、

“そのアイテムと一緒に過ごす時間が長くなる”という事。

 

“そのアイテムと一緒に過ごす時間が長くなる”とはどういう事か、

“そのアイテムにストーリーが出来る”という事。

 

 

物事の解釈は人それぞれですが、

こういった職人さんの想いを皆さんに届ける事が

小売店の使命・役割のような気がします。

 

先日は愛知県のお客様に、

本日は熊本県のお客様にご注文を頂きました。

ありがとうございます。

 

“SANLANDがお前の身内以外で売れることはまず無いから。”

 

こういった意見も頂戴しておりましたが、

 

 

ありがたい事に、県外のお客様からもお問合せを頂いております。

 

 

職人さんの想いを感じる事が出来、

皆さんのストーリーをそこに乗せられるようなアイテムを

今後も作ってまいりますので、

皆様、よろしくお願いいたします。

 

kewl&legit. 久保田

日常の出来事