KEWL&LEGIT. [クールアンドレジット]

KEWL&LEGIT. [クールアンドレジット]

静岡県三島市 セレクトショップ&カフェ
CHALLENGER,GLAD HAND,WEIRDO,オリジナルグッズ他

BLOGKEWL&LEGIT.の入荷商品情報・日常の出来事などを発信します。

SANLAND – LETTER BOY BAG –

【kewl&legit.】オリジナル・ブランド、”SANLAND(サンランド)”から第一弾アイテム”レターボーイバッグ”のご紹介でございます。

SANLAND


『SANLAND』

それはかつてアメリカの広大な大地に存在したであろう街。
1890年代前半、労働者大量失業であぶれた者たちが、
自由を求め、自らの敷いた大陸横断鉄道を逆走し建設した街。
そんな街がもし存在したならば―。

歴史に‘もし‘は禁物だが、SANLANDの物語はその‘もし‘から始まる。
架空の街を舞台に展開されるアイテム。
そこには当時の人々の荒い息遣い、汗のにおい、生活の背景までもが内包されている。

物語を通じてSANLANDの街をお楽しみください。



“LETTER BOY BAG STORY”

「SANLAND JOURNAL」は街の発足当初から市民の情報源として機能していた。
SANLAND唯一の報道機関である「SANLAND JOURNAL」の職員に配布されたLetter Man Bag を一回り小さくした作りの鞄。
「生活に根差した情報の提供」を信条としており、絶大な信頼を置かれていた。
素材には丈夫な帆布を使用しており、特にポストマンたちに愛用された。
悪天候でも待ち人の為に郵便を届ける彼らの気概を伺知ることができる。
これは街の子供たちがSANLAND JOURNAL社の新聞配達員をしていたことから生まれた。



サイズ調整具には革が用いられており、金属の貴重性が解る。
内部は前面に3つ、背面に1つ仕切りがあり、ペンや手帳を収納することが可能となっている。
内部構造はLetter Man Bagと同様だが、留め具は子供が開閉しやすいよう玉紐となっている。
子供たちにとってこの鞄は大人からの信頼の象徴だった。
成長し、別の仕事に付いた後も、ボロボロの鞄を使い続けた。


※実際に現物をご覧頂きたいという理由からこちらは店頭のみでの販売となります。
※こちらの商品はヴィンテージの生地を用いて一点ずつハンドメイドで制作しております。
ヴィンテージの生地の都合上、同じ生地で同じアイテムを作る事が難しい為、全てが一点物でございます。


【オンラインショップ会員登録&メール配信希望をして頂いたお客様限定】

-GLAD HANDパックTEEをお買上のお客様に更に640pt(送料分)プレゼント-

GLADHAND

[GLAD HAND  PACK TEE]

会員登録&メール配信希望をして頂いたお客様限定で

グラッドハンドパックTEEをお買上のお客様に通常ポイントとは別で640ptが付与されます。

期間中のお買上でしたら何度でもポイントが付与されます。

※こちらで付与されたポイントは次回のお買い物時からご利用頂く事が出来ます。


-kewl&legit.-

フェイスブックページ
twitter
Instagram